2 台湾まぜそばってどんな料理? | 株式会社 尼トーーク

新着情報

台湾まぜそばってどんな料理?

 

台湾まぜそばとは、スープがないラーメンのことで、台湾まぜそばという名前ですが、発祥は台湾ではなく、名古屋です。そんな名古屋発祥の台湾まぜそばは、その独特の美味しさにはまるリピーターが続出している人気の料理です。 

 

そんな台湾まぜそばの特徴は次のとおりです。

①癖になる辛さ

 

台湾まぜそばは、スープの代わりに激辛唐辛子を大量に使ったタレを使っていますので、食べれば食べるほど辛さが増してくるので、何度も食べたくなる辛さです。

 

②麺が太い

台湾まぜそばの麺は太麺なのでタレと具材が絡まりやすく、もちもちした食感です。もちもちしているのにのどごしが良いのであっという間に食べることができます。

 

③具だくさん

台湾まぜそばは、具だくさんで野菜が中心なのでとてもヘルシーでダイエット中の方にもおすすめです。

 

④スープがない

ラーメンとスープは、それまで切っても切り離せないものというイメージがありましたが、台湾まぜそばには、一切スープを使っていません。ですので、女性がラーメンを食べるときに気になる洋服にスープがはねることや、スープに髪の毛がつかないように配慮する必要もないので女性にも人気です。

 

二郎系ラーメン店「麺家―徳―」ではこだわりの台湾まぜそばもありますのでぜひご賞味ください。

 

2018.00.00

pagetop